おせち通販でおすすめを5つ厳選しました。ランキング形式で紹介

おせち通販の注意点とは?

おせち通販の注意点とは?

おせち通販は便利ですがいくつか注意点があります。

 

1 早割を見逃さない

 

おせちの通販は性質上早めに注文してくれる人が有利になるような販売システムになっています。
確保している材料の在庫量、配送の手配などを考えると早めに注文してくれると助かるのです。
そのような理由により早めに注文してくれ人には大きな割引をしてくれることが多いです。

 

割引率は数%〜約20%など幅がありますが、割引をうまく使うことでおせちに充てる予算が低く抑
えられます。

 

おせちは元の価格が安くはないものなので10%の割引でも相当にお得になります。

 

金額にすると2000円〜5000円の割引は多く見られます。
これだけでも結構お得です。

 

複数買うとお得感が増します。

 

5000円割引×2個=10000円お得!
20000円近く割引してもらえるものもあります(高級なものですが…)。

 

おせちは早期割引で買うもの言っても過言ではない位なので
早割は見逃さないようにしたいところです。

 

>>おせちの早期割引をしているサイトはこちら

 

お届け日時に注意

 

お届け日時が指定される場合があります。
解凍タイプのものなら問題ないですが、生詰めのものは食べる日も計算に入れておかないと、いざ
食べる時には傷んでいた、ということになりかねませんので注意が必要です。

 

注文は早目に

 

年末注文が殺到します。注文した日によってはお正月までに届かないこともありますし、そもそも注
文を締め切っている場合があります。

 

人気の料亭のおせちなどは年末を待たず早期に売り切れてしまうことが多いのでお正月のおせち食
べる予定なら早めに注文しておくのが無難です。どうせ注文する予定なら12月に入る前に注文して
おいても良いくらいです。

 

保管スペースに注意

 

おせちも大きいものだとそれなりに冷蔵庫内のスペースを使うので注意が必要です。

 

年末年始は冷蔵庫に入れるものも多いでしょうがあらかじめおせちを保管するスペースは確保してお
く必要があります。

 

ちなみにおせちは重箱を一段ずつ分けて保存できるので、おせち自体は保存しにくいものではないです。

 

支払い方法に注意

 

おせち通販の支払いにはクレジットカード払い、代金引換払い、銀行振込などがあります。

 

銀行振込、郵便振込ならクレジットカードの入力が不要なので個人情報保護の点からも安心ですね。

 

一番安心・確実なのは代金引換払いです。
代金引換払いだと商品が届いてからの支払いなのでネットでの注文でも安心です。

 

概ねどのおせち通販サイトでも支払い方法は充実しており、困ることはないかと思われます。

 

ひとつおせち通販の支払いで注意すべきことがあります。

 

それは銀行振込、郵便振込なのですが、年末年始などはこれらの決済ができないことがあるので注意する
必要があります。

 

銀行によっても違いますが年末年始は振込を扱っていない場合があるので、年末年始に銀行振込で払おう
としても振込を扱っていないので注文できなかった、というケースがあります。

 

12月30日位におせちが食べたくなって注文した、が振込できず年始におせちが食べられない…といった感じです。

 

年末に注文しても早ければ年始に届くのでしょうが、銀行振込ではこういったケースもあるので注意が必要です。

 

またおせち通販の各お店で注文を締め切る日を設けているケースもあるので注意してください。

 

締め切り日にギリギリで注文しようと思ったが、休日で銀行が開いておらず注文できなかった、ということもあり得ます。

 

いずれにせよおせちを注文するなら日にちの余裕をもって注文しておくのがベストです。

 

銀行振込や郵便振込では営業時間・営業日の関係で振り込みが遅れてしまい、注文できなくなる可能性もあること
に注意です。

 

>>2017おせち通販おすすめランキング!一番おすすめはどのおせち?